4月202014
buna-buna:

春来ましたね。近所をお散歩。山も渓も無い休日。これはこれで。

buna-buna:

春来ましたね。近所をお散歩。山も渓も無い休日。これはこれで。

9AM
12AM
12AM
12AM
12AM
endec29:

untitled on Flickr.

endec29:

untitled on Flickr.

12AM
bluepueblo:

Bookshop, Kyoto, Japan
photo via bookshop

bluepueblo:

Bookshop, Kyoto, Japan

photo via bookshop

12AM

(元記事: ao-aurora2 (ao-aurora2から))

12AM
ascintillaofhope:

Santorini, Greece

ascintillaofhope:

Santorini, Greece

(santoriniblogから)

4月192014
9PM

butyoucouldnteventurnmedown:

one sexy suzuki katana #80’s #flippingheadlight

(kooloolongから)

6PM
fluoric:

Sakura 2014 (by miho’s dad)

fluoric:

Sakura 2014 (by miho’s dad)

6PM

k-nakama:

1923年(大正12年)91日の関東大震災は、
帝都(東京)に計り知れない被害を与えました

その復興計画の策定と、事業の推進のために、
帝都復興院が創設され、
当時、副総理格の内務大臣であった、
後藤新平が、総裁を兼務することになります

この時の計画は、
焼失区域の全域を一括買収し、
新しい都市計画のもとに、新しい東京をつくり、
その後、それを払い下げまたは貸付ける、
というような、壮大なものでした

そして、これらは、
もしも、あの時、
原案通りに実現されていたら>
などと、
今なお、何かあるたびに、語られたりするような、
すぐれたものであった、と言われていますが、
結局、
当時の経済状況に合わなかったのか、
「大風呂敷」との批判を受けて、
後藤にとって屈辱的とでも言えるような、
大幅に縮小されたものへと、
変貌してしまうことになります

それでも、
いくつかの事業は行われ、
現在の東京の骨格をつくることにはなりました

昭和通りの実現、隅田公園の誕生、
不燃構造の小学校建築、
同潤会による鉄筋コンクリート造のアパート、
等々

http://knakama.seesaa.net/article/388077229.html




そして、
震災で多くの橋が被害を受けたことから、
それらの橋、いわゆる震災復興橋梁を、
計画的に架ける事業を行うため、
復興院橋梁課が創設されたのも、
そうした事業の一つでした

建築家、山田守は、この時、
その復興院橋梁課嘱託として、
いくつかの橋を手掛けることになりました

http://knakama.seesaa.net/article/388077185.html



彼が、その時手掛けたものの一つが、
この聖橋

曲線・曲面を用いた、
流麗で、ダイナミックな建築をつくり続けた、
山田守ですが、
ここでもブレることなく、
グニャリと曲がった、大胆な放物曲面

今なお、
個性的な、街のシンボル…。

復興事業とはいえ、
100年後の都市景観にまで届く、豪快なアーチ

6PM
virtualjew:

awwww-cute:

Little guy fell asleep in a basket with his golden retriever puppies

THIS IS TOO CUTE

virtualjew:

awwww-cute:

Little guy fell asleep in a basket with his golden retriever puppies

THIS IS TOO CUTE

(handaから)

6PM
nami1001:

dummy

nami1001:

dummy

(cocokashi-coから)

← 以前のエントリー ページ 1 / 1130